この記事は約 4 分で読めます。

インプラント体験

四十五歳の時に、前歯二本とその隣の歯一本の計三本を、二本の土台(インプラント)で治療しました。つまり、三本の連結された義歯を二本のインプラントで支える治療となりました。

私の前歯は、十代の時に不注意で折ってしまっており、以降は差し歯にしていましたが、徐々に土台が削れて行き、次第に治療が難しくなってきていました。強度も出なくなっていました。
また、二十歳の頃、歯根が化膿してしまったために根治療を受けましたが、その際に骨を削っていましたので、そのままではインプラント治療をしたくてもできない状態にありました。

最寄のインプラント治療をしている歯科医院に相談に行ったところ、骨と歯肉の再生をしてからインプラント治療をしてみてはどいうかという提案を受けました。

その話しをされた先生も、確実にできるかどうかはわからないけどという条件をつけていました。

私は少し迷いましたが、その提案を受けないと早晩入れ歯になってしまうと考えたため、先生の提案通り治療を受けることにしました。

治療は、口腔内の状態を確認の後、骨の再生手術から入りました。
上顎の裏側を切開し、確か、薬剤とカルシウムの入った丸い粒を骨の欠けた部分に埋め込む手術だったと記憶しています。
数カ月ごとにレントゲンを撮って経過観察した結果、骨が再生され始めているという診断でした。あとは時間が必要でした。

次に、後退してしまっていた前歯部分の歯茎のボリュームアップの手術を行いました。
歯の裏側の、左上の歯が並んでいる隣の歯肉を少し削って移植するという手術でした。
移植した歯肉は糸で縛るのですが、術後も食事は普通にしますから、場所的に固定が難しいのかなかなかうまく根付かず、移植した部分の半分は外れてしまいましたが、少しはボリュームアップすることができました。

これら二つの手術を経て、また、経過も良好という診断を得て、ようやくインプラントの施術が受けられる状態になりました。
この状態に持ってくるまでに治療開始から二年が経過していました。
そして、レントゲンや歯合わせの結果、前述の形の治療となりました。

インプラントはドリルで穴をあけるように挿入しますが、二本のうち骨の治療をした方の一箇所は少し痛みを伴いました。
二本とも、インプラントは非常にしっかりと固定されました。
仮歯を入れて一、二週間様子を見ていましたが、その時点でも既に十分な治療効果を感じていました。
_17a8488
前歯のことを気にせずに食事ができるのは実に数十年振りのことで、感動した覚えがあります。
(治療完了後に、お祝いにスペアリブをかぶりつきました。)

インプラントを入れると、その歯は自然な歯よりも強度が出るようです。
最初は硬過ぎて気になるくらいでしたが、そのうちに違和感も無くなり、慣れて行きました。
ただ、もし事故等で歯を折るようなことがあれば、土台の骨まで痛めてしまいそうなので、注意しないといけないと思っています。

費用は、大まかに、インプラントが一本三十万円、ブリッジの一本が十万円、更に一本差し歯があり約十万円、手術が、その後の経過観察含め各十万円計二十万円で、大きな出費だけで百万円程、更に二年間の通院治療がありますので、合計で百二十万円程かかりました。

私の場合は、手術が成功して術後の経過も良好(既に七年ほど経過しています)でしたので満足しています。

審美的には、前歯の部分の歯茎のボリュームが足りずに、歯の根元のラインが揃わず今一つでしたが、幸いにも自分は普段笑っても歯茎がそれ程見えないので、気にせずそのままにしています。
気になる場合は、歯茎の色に似せた充てものを入れるなど、先生は考えていただいていたようでした。

術後の経過ですが、約七年経過し、特に問題は起きていません。
歯茎のラインが、年齢的なこともあり若干後退した感はありますが、これはインプラントには直接関係ないと思っています。
(このことがあり、将来的には審美治療を受けるかもしれません。)

◎つらかったこと
・治療中、ブリッジの仮歯はとても弱く、食事に苦労すると共に、外れないか常に不安が伴った
・治療期間が長く、精神的につらかった。(レントゲン等での経過観察結果が良かったので救われた。)
・歯肉の治療時に前の歯茎を切開する際は麻酔をしていてもとても痛かった
・学会発表用なのか、先生がやたら写真を撮るのがいやだった。(いい患者でいたかったので我慢した。)

◎残念だったこと
・三本が繋がってしまった(口笛が吹きづらい。食べかすが詰まりやすい等の弊害あり)
・歯肉の移植、再生量が十分でなかった
いずれも致命的ではないので我慢の範囲と思っています。

最後に、私の場合は、幸いにも先生や経過の良好さに恵まれ、また、費用の拠出も問題無かったのでインプラント手術の効果を享受できていますが、費用面は勿論のこと、失敗のリスク、審美的な心配、治療期間の向き合い方等、課題は沢山あると思います。よく先生やご家族と相談の上、うまくいかなかった場合の選択肢も計画に入れておくと「こんな筈じゃなかった」ということにならなくて済むのではないでしょうか。
治療する勇気が出ない場合は、治療が成功した後の「もう気にしなくても良い」自由を思い浮かべてみると勇気がでるかもしれませんね。

体験談関連キーワードから探す

スポンサードSearch

インプラント体験へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。

他の口コミ・評判

吉祥寺セントラルクリニックへのくちコミ・評判 (masterさん)

70歳になった父が突然インプラントにしたいと言い出したので、私なりにいろいろ調べて、こちらでインプラントをお願いしました。オペも何の支障もなく終わったようで、手術から半年たった今では普段はインプラントをしていることを忘れているようです。古希のお祝いもかねて子供たちで費用を出し合ったので、いいプレゼントになりました。

吉祥寺セントラルクリニックへのくちコミ・評判 (masterさん)

長かった矯正治療がやっと終わりました。最初は私自身そんなに歯並びを気にしてなく、母に連れられて嫌々やっている状況でしたが、今治療が終わって、前の歯並びと比べてみるとびっくりするくらい違うし、歯並びだけでこれだけ印象が変わるんですね!!今は、連れてきてくれた母に大感謝です

吉祥寺セントラルクリニックへのくちコミ・評判 (masterさん)

息子がインターネットでこちらの医院さんを見つけてくれ、こちらでインプラントをお願いしました。先生が懇切丁寧に治療の説明をしてくださったので、安心してオペを受けることができました。最初は近所の医院さんでお願いしようと思っていましたが、あとからいろいろ調べてみて、こちらの医院さんにお願いして本当に良かったと思っています。息子にも感謝です。

すみたけ歯科へのくちコミ・評判 (masterさん)

とってもキレイです。

全国の歯医者さんの情報と情報の比較、口コミができるサイト